26歳中間管理職の日記

26歳、中間管理職。上にも下にも、自分にも気を遣って頑張ってます。いろいろ書く雑記です。

カフェ放浪記 #2 帯広「cafe Chou-Chou」

カフェという聖地へ

コーヒーを求め、スイーツを求め彷徨う…


f:id:ko24cs:20170115171447j:image

 

雑居ビル1階に入ってすぐのドアを開けると、友達の家のリビングに招かれたような温かな空間が広がるこのお店の名は「cafe Chou-Chou(シュシュ)」。

白と木目調の内装、木製のテーブルセット、その日のオススメメニューが書かれた黒板、全てが気取らず、可愛らしい。

 


f:id:ko24cs:20170115172120j:image

 

ベーグルフレンチ(単品700円)に紅茶を付けた900円のセットをいただく。

 

2日間つけこんだというベーグルのフレンチトーストは「ここまで柔らかくなるか!」というほどふわふわで、だけど表面は鉄板で焼かれてカリッとした食感。きちんとベーグルの名残も感じられる。

別のカップにたっぷり添えてくれるバニラアイス、メープルシロップを少しずつ合わせながらいただくと、温かいと冷たいのコンビネーションに大満足。

 

一人でゆっくり過ごすも良し、誰かと来て時間を忘れて話に花を咲かせるも良し、そんな素敵な空間であった。

 

cafe chou chou

食べログcafe chou chou

 

さ、もう一軒行きますか。