26歳中間管理職の日記

26歳、中間管理職。上にも下にも、自分にも気を遣って頑張ってます。いろいろ書く雑記です。

コンサドーレ札幌の2017年試合日程を見て会社辞めると決めました

(すぐ辞めるとは言ってない)

 

 

f:id:ko24cs:20170126070033j:plain

 

 

コンササポになって今年で5年目。

初めてサポーターとして迎えるJ1のシーズン。

その日程が先日発表された。

 

www.consadole-sapporo.jp

 

 

サポーターは現地での応援のために仕事やプライベートの予定の調整を行い、時間・お金・体力等々、持てるリソースの多くをここに注ぎ込む。

それを決定づける試合日程は、超重要な要素なのである。

で、それを見た僕の感想なんですけど…

 

なんて素晴らしいんだJ1は!

 

 

素晴らしいまとめをされた方がいらっしゃったので、引用させていただきました。ありがとうございます!

 

 

夢にまで見た「土曜19時開催」

 

対して、J2の日程発表後の反応といえばこうである。

 

「アウェイ熊本って絶対日曜の変な時間からだよね…」

 

「出た!群馬の日曜19時半キックオフ!」

 

「フクアリとか味スタとかニッパツとか、サポ集まりやすいところに限って行きやすい時間帯…大人たちに踊らされてる気がする…悔しい…(結局行く)」

  

 

" 休みは土日完全固定の祝日なし、有給取れない"

 

という職場環境の僕からすると、J2の日程では「数ある候補から行きたい場所を選ぶ」というより「ここしか行けないしここにするか…」という選択を強いられていた。

 

しかしこちらJ1は、現時点で発表されている分だけでも約半分が土曜19時開始である。

北海道発でも当日入りして、一泊して帰ってこられる。

今までだったら諦めていた九州にも行けてしまう。

 

なんて素晴らしいんだJ1は…

 

 

だが、人間というものは無い物ねだりをする生き物。

開幕仙台に飽き足らず横浜、浦和への飛行機も押さえた段階でこう思うのである。

 

「日曜17時キックオフの甲府にも行きたい」

 

奇跡が起きて有給取らせてもらえれば不可能ではないかもしれない。

でも、残念ながらその可能性は限りなくゼロに近い。

 

だから、こう思うのである。

 

「もっと自由に動けるようになりたい」

 

"自らを由とする"、そういう生き方にやっぱり憧れる。

 

atsushi2010.com

 

 

だからいつか、そう遠くないうちに辞める。

転職か、フリーランスかはわからないけど、今年の試合日程を見てそう決めた。

そのときのために必要なものは何かと考えれば、やっぱり散々言っている"専門性"とか"スキル"とかそういうやつだと思う。

まだ今の仕事で磨くべきものがあると思って、もう少し頑張ろう。

 

 

☆"専門性"や"スキル"に関して、コンサドーレ札幌の野々村社長の言葉から考えてみた過去記事

www.ko24cs.com