26歳中間管理職の日記

26歳、中間管理職。上にも下にも、自分にも気を遣って頑張ってます。いろいろ書く雑記です。

思い立った翌々日に格安で北海道から九州へ。これぞマイルを貯める最大のメリット!

あ…ありのまま今起こっている事を話すぜ!

水曜日の仕事中、土曜日の仕事の予定がなくなって、そのことを友人に話してるうちにいつの間にか北九州行きが決まっていたんだ……

な、何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのか……

 

www.consadole-sapporo.jp

 

というわけで、これから北九州へ向けて出発なのですが、まず今回の旅費総額(交通手段、宿泊費、試合チケット)の確認です。

 

 

 

92,930円

 

ご飯代など込みにしたら9万5~6千円くらいっすかね。

オメー普段から「旅を安く上げるためには計画性が大事」とか言ってんじゃねーか!という罵声が聞こえてきそう。

 

そうです。計画性が大事なんです。

しかし、旅人はときに、ガマンできなくなってうっかり旅に出たくなってしまうのです。

そんなときに身を助くのは、他でもない「マイレージ(マイル)」です。

 

f:id:ko24cs:20170924213734j:plain

 

先ほどの9万某というのは、あくまで「お金で支払うとしたら」の金額。

貯めていたマイルや各種ポイントを駆使し、実際に今回僕が金銭的に負担したのは……

 

 

 

28,580円

 

これだけです。

全部の交通費、宿泊費を含んで、これだけで札幌と北九州を往復します。

しかも、早期予約の割引とはあまりにかけ離れた、出発2日前の予約で。

 

今回使ったマイル・ポイントでいくら安くなったのか

 

先に提示した92,930円から28,580円を引くと、64,350円。

つまり、これが安くなった金額なのですが、この結果を得るためにつぎ込んだマイル・ポイントは以下の通り。

 

  • 20,000JALマイル(30,000eJALポイントに交換)
  • 5,000eJALポイント
  • AIRDO1,400ポイント(特典航空券に交換)
  • 1,400リクルートポイント

 

今回のルート(主要交通機関のみ記載)は

 

【往路】

新千歳空港→岡山空港(AIRDO)

岡山駅→小倉駅(新幹線)

 

【復路】

北九州空港→羽田空港(JAL)

羽田空港→新千歳空港(JAL)

 

なので…

35,000eJALポイントを復路のJAL便に、往路のAIRDOは特典航空券で無料、今日の宿代をじゃらん経由の予約でリクルートポイントで値引き…

といった具合です。

 

eJALポイントって何?マイルとの違いは?という方はこちらで解説しています↓

www.ko24cs.com

 

じゃあ、どうやってそのマイル・ポイントを貯めたのか

 

僕は比較的飛行機に乗ることが多いので、その搭乗時にマイルは貯まります。

しかし、マイルの貯め方のメインは、何と言っても普段の生活費のJALカードでの支払です。

 

www.ko24cs.com

 

今回使った20,000マイルくらいは全く飛行機に乗らない人でも、「JALカードショッピングマイル・プレミアム(200円=1マイルが100円=1マイルになる)」という年会費3,240円のオプションに加入し、普段の買い物を極力JALカードでの決済にすれば、1年間あれば余裕で貯まると思います。

日常の買い物をクレジットカードに切り替えるだけで、こんな急な旅にも対応できる。素晴らしいと思いませんか?

 

AIRDOのポイントも、AIRDO発行のクレジットカードで買い物をすれば貯まります。

リクルートポイントはローソンでの買い物や、ホットペッパーを通じた飲食店の予約、じゃらんでのホテル予約で貯めることができ、割引のほかJALマイルへの交換もできるので、これも上手く使いたいところです!

 

ちなみに、もう少し早めに土曜日の仕事の休みが決まっていれば(空席があったかは別にして)新千歳-福岡を「特典航空券」で往復するという選択肢も出てきて、オフシーズンの今は12,000マイルで往復できてしまうので、12,000マイルの投資のみで1万円台の出費で行けてしまった可能性すらあります(笑)

やはり、「一旦全試合行くつもりで考える」というのは大事ですね。

 

www.ko24cs.com

 

さ、いよいよ来週開幕。

コンディション整えて、遠征の計画をしっかり立てて、一年間頑張って良い雰囲気作っていきましょう。頑張りましょう。