26歳中間管理職の日記

26歳、中間管理職。上にも下にも、自分にも気を遣って頑張ってます。いろいろ書く雑記です。

ノーリスク・ノーリターン

僕はもう、ミシャサッカーの虜だ。

 

こんなにエキサイティングなサッカーが、ここ数年のコンサドーレにあっただろうか?

少なくとも、僕がサポーターになった2013年からは見たことがない。

 

後ろから細かなパスを繋いで相手を翻弄したかと思えば、一気のサイドチェンジで両翼から相手に攻め込む。

ゴール前での決定機も昨年よりずいぶん増えたように思う。

 

これがまだ発展途上だって?

成熟してきたときに、どんな恐ろしく強力なサッカーが出来上がるのだろうか。

 

f:id:ko24cs:20180311080246j:plain

 

あの夜、大阪で見た「ミシャサッカー」の片鱗も、まだ発展途上だったのか?

どうなっちまうんだ本当に。考えたらゾクゾクしてくる。

 

 

ここまでの他のサポーターの反応を見ていると、ミシャサッカーを遂行することによるリスクを嫌った声もまだ多い。

でも、これだけは言える。リスクテイクをしないところに、将来の発展はない。ノーリスク・ノーリターン。

 

昨日の清水戦だって、1点目の崩しは完璧だった。

その他の攻撃でもやりたいことをやれて、決定機も何度も作れていた。

ポジティブな要素はたくさんある。

 

そういうところにも目を向けて、信じて、続けよう。

 

僕はこのサッカーがもっと成熟して、北海道コンサドーレ札幌というチームが強くなるのを目の当たりにしたい。

だから、そのために出来ることをする。

 

良い雰囲気作ろう。頑張ろう。