27歳中間管理職の日記

27歳、中間管理職。肩書にとらわれず、ただ社会人としての価値の向上を。いろいろ書く雑記です。

ちゃんと食べていますか?ちゃんと寝ていますか?

フリー写真素材ぱくたそ どうして我々の人生において後悔だけは先に立たないのだろう…と恨めしい気持ちになったりもするわけですが、だいたい「あぁ、昨日もっと早く寝ておけばよかったな…」とか「あ~食べ過ぎた。失敗した…」とか、そんなふうに自らの愚行…

それでも、Life goes on

「シューイチ」という日テレの番組で、北海道日本ハムファイターズ・斎藤佑樹投手のインタビューが放映されていた。 インタビューの内容は、学生時代の成功から一転、プロ入り後の挫折、松坂大輔の現在の活躍に励まされている、最後に「これからは1勝でも多…

I wasn't there

「何故、僕はこの場に居ないのだろう」 8月1日水曜日、アウェイ長崎戦。 DAZNのライブ映像は、試合後の選手たちと勝利の喜びを分かち合う札幌サポーターの様子を、一人ひとりの幸せそうな表情を、ありありと映している。画面越しに伝わってくる幸福感は、札…

【世界の果てまでイッテQ!】イモトの安室ちゃん会を見て思った「ファンでいる」ということ

今日の世界の果てまでイッテQ!は何かを全力で"推して"いる人の心を打つ、本当に感動的な内容だった。 news.mynavi.jp ファンをするって、すごく力と元気をもらえて、時々ちょっと寂しくて、だけどやっぱり応援していて良かった…って思える瞬間が来るからや…

週に1度「半日だけ働く」日を設定したら、生産性が向上した実感が半端なかった

働き方に関する議論が絶えることのない昨今ですが、そのムーブメントに乗じて僕も自分の働き方をちょこっと改革してみました。 名付けて「半日だけ働く」プロジェクト! 【書評】自分の「生き方」を見極める一冊 ー村上アシシ『半年だけ働く。』 - 27歳中間…

リーグ戦再開、厚別2試合のゴール裏を振り返って

ここが、俺達の聖地だ。 リーグ戦再開から、厚別連戦。 結果は勝ち点1に留まったけど、やりたいことは明確に見えてたし、ゴール前まで持って行く形も出来ていたから、あとはそれがハマってゴールになるまで信じて続けるだけ。 個々人で出来ることをしっかり…

村上アシシさんの「ロシアW杯帰国報告会(アシシ講演)」に参加してきました

半年に一度のお楽しみ。 "プロサポーター"こと、村上アシシさんの講演に参加してきました。 今回はコンサドーレ関連の話だけではなく、半分は先日まで行われていたロシアワールドカップのお話だったのですが、全体を通して「自分の足で稼いだ情報だからこそ…

「26歳中間管理職の日記」更新終了のお知らせ

皆さま、日頃より弊ブログをご愛読いただき、ありがとうございます。 北海道コンサドーレ札幌関連の記事を中心に、JALのJGC修行の話やブログ収益化についてなど、つらつらと書き続けてきましたが、それも皆さまからいただく温かいお声や、SNSでのリアクショ…

【อร่อย】My recommendation cafes in Sapporo for Chanathip! ー チャナティップ選手におすすめの札幌カフェ

Chanathip, Thank you for choosing Consadole Sapporo! ขอขอบคุณ! -チャナティップ選手、コンサドーレ札幌に残ってくれてありがとう! www.consadole-sapporo.jp I recommend nice cafes in Sapporo to you, Chanathip!Enjoy your life in Sapporo!-これか…

自分のご機嫌は自分で取る、自分で自分をワクワクさせる

何のために働くのだろう? この問いを周りの人にすれば、大半の人は「お金を稼ぐため」と答えるだろう。 確かにそうだろう。私たちは労働の対価として賃金を受け取り、そのお金で生活を営んでいる。 だけど、それだけを拠り所に週に5日以上・一日8時間以上も…

彼女が欲しい。

でも、自分のやりたいことは何一つ我慢したくないし、自分を抑え込んでまで相手に合わせたくない。 こんなこと思ってるからダメなんだろうなぁ…とは思うけど。 それでも最近「彼女が欲しい」なんてぼーっと考えるようになったのは、「自分以外の、それでいて…

【4か月99円!】7月17日までの登録で「amazon music Unlimited」が激安で使える!

普段、あまりこの手の記事は書かないのですが、今回に関しては「使わないとマジでもったいない!」と断言できるくらいすごいキャンペーンを見つけたので、紹介します! amazon musicが4か月99円で使えます。 「いやいや、amazo musicはプライム会員ならいつ…

パートナー企業様への「ありがとう」は、声に出して言おう。

昨日、仕事で日高方面に行く用があったので、ちょっと足を伸ばして浦河方面まで行ってきました。 職場の人から「三石の町にある昆布のソフトクリームが美味しいよ!」との情報を得て、立ち寄ったのがみついし昆布株式会社様。 何を隠そう、北海道コンサドー…

目指すべきゴールを「感動をありがとう日本!」に設定しているうちは何やってもダメ

「負けちゃったけど、感動をありがとう日本!」 今回のサッカー日本代表関連のゴタゴタを経てこの言葉を見ると、最終的にこの結論に収束してしまったロシアワールドカップも、メディアや関係企業各位の思惑通り「大成功」だったんだなぁ~という思いが湧いて…

コーヒーと麦茶

「人からの見られ方」も、自己申告次第でだいぶ変わる、というお話。 ◇ 他人からどう見られるかは、他人が決めることである。 自分がいくら「こんな風に見られたい!」と思っても、最後に決めるのは他人だ。 しかし、自分の希望と相手の結論のギャップを極力…

今、日本に「居残り」しているサッカーファンが出来る「応援」

今、目の前で繰り広げられているワールドカップと、僕らの街で行われているJリーグは同じ「サッカー」というスポーツである。 そして、遠くの国での日本人選手たちのプレー一つひとつに味わっているテレビ越しの興奮は、次の4年後という時を待たずして、毎週…

【自分用メモ】やりたいことが増えてきたら「ゴールの有無」「今すぐ着手できるか」の2軸で整理!

完全に自分用のメモなので、さらっと書きます。さらっと。 とにかくやりたいことが多すぎる僕。 故に、いろいろ手を出しては中途半端に知識ばかり増えて、いうなれば「器用貧乏」のような状態…。 やりたいことがどんどん増えてきて、「選択と集中」の大切さ…

転職・退職したくなったら「Will-Can-Must」で自己分析!スッキリするぞ!

社会人5年目にして、辞めたさがマックス高まっているところです(唐突) 詳しくは省略しますが、今僕がいるのは「こんな贅沢な環境はない!」と断言できるほどの環境です。(理想を言えば、もっと要望はあるけど…) けれど、こんな状況に身を置きながら「今のと…

「チャレンジしろ」を「失敗しろ」と表現することに何の意味があるのか

・失敗の経験から学び、それが成長に繋がることがある ←わかる ・人は失敗し、謙虚になっているときこそ最大の学びのチャンスである ←わかる ・失敗という苦しい状況、逆境から立ち直る力(レジリエンス)を鍛えられるのは、そのような状況に置かれたときだけ…

【JGC修行】飛行機搭乗時に持ってて良かったアイテム、知ってて良かったサービス

修行中に限った話ではないですが、飛行機に乗っているときというのは、出来ることがだいぶ限られてきます。 寝るか、読書(機内誌、持ち込んだ書籍)をするか、機内サービスを楽しむか…といったところでしょうか。 そして、到着まで座りっぱなしというのも、案…

社員の成長に会社の成長がついていけない。そういうときに他からオファーがあれば出ていけばいいし

逆に、会社の成長に社員がついていけない。 そうなったら、社員は何か別の方法を考えなければいけない。 北海道コンサドーレ札幌の野々村社長が語った言葉を、我々一般の社会人に向けて変換すると、こうなるだろう。 最近、仕事について思うこと。 www.ko24c…

【書評】誰よりも勝利と選手(部下)のことを考えて、そのためだけにー栗山英樹『育てる力 栗山英樹『論語と算盤』の教え』

「俺の責任」 栗山さんがファイターズの監督になった当時、まだ大学生だった僕は、栗山さんが何を意図して敗戦後にこの言葉の使っているのかわからなかった。 しかし、社会人になり、部下を持ってマネジメントの経験もした今、これこそが上司(監督)の持つべ…

コンビニで買える最強の糖質制限食「ゆで卵」!セブン・ローソン・ファミマ食べ比べしてみた!

初めに申し上げておきますと、僕は糖質制限のみの運動一切なしダイエットを行い、約一ヶ月で2.5kgの体重減を達成しました。 最近はそこからさらに0.3〜0.4kgのところで安定。 運動無し、○○だけで1ヶ月2.5kg減!おやつ義務化ダイエット、その後 - 26歳中間管…

カフェ経営とは、○○で雰囲気を作り、それを売ることである。と思う。

久しぶりにカフェ開業したい話。 とある東京の有名なカフェに行った際、となりのテーブルの女性がこんなことをつぶやいていた。 「これ、こういうお店で食べるからより美味しく感じるのであって、家で食べても多分普通なのよね」 何気なくもあり、しかし非常…

コンサドーレ札幌・都倉賢選手に教えたい、宮の沢のオシャレなカフェ・ランチのお店4選!

今年も俺達への「熱い刺激」の供給量がハンパない都倉賢選手。 勝負どころでチーム勝利に導くゴールをバシバシ決めて、4月のJリーグベストゴールも受賞、W杯のメンバー発表前には日本代表の切り札候補として各メディアで名前が挙がるなど、まさに絶好調。 中…

跳ばないヤツも跳ばんとす!?跳びに関するゴール裏住民意識調査結果発表!

このブログでは常々言っていますが、サポーターの役割は一人ひとりがチームをサポートする上で"出来ること"を着実に遂行することだと考えています。 ゴール裏での行動一つ取ってもそうで、バッチバチに跳んで叫んで歌う人もいれば、一生懸命こさえてきたゲー…

日曜17時開始の試合を神戸で見て、月曜朝9時に札幌の職場に出勤しました

最近、仲間内で「全試合一旦行くつもりで計画する」という、普通の人からするとだいぶ危険な思想をベースとして、 「物理的に不可能でなければ、それは"行ける"」 「"行くor行かない"ではなく、"行くor行く、どう行くか"だ」 などという暴力的な遠征スタイル…

0対4から始まったサポーター生活で、僕が手にしたもの

「最後昇格して、"あんな試合もあったよねぇ"って言えれば良いんじゃないの」 2011年10月19日、少し肌寒い西京極の水曜ナイター。 京都サンガに0対4で大敗を喫した試合が、僕のコンサドーレ札幌初観戦&ゴール裏デビュー戦だった。 昇格を争う中で絶望的で衝…

運動無し、○○だけで1ヶ月2.5kg減!おやつ義務化ダイエット、その後

某書籍で「ブログはとにかく毎日書き続けること」と書いてあったので、その実現のために毎日書いていたダイエット日記ですが、1週間しかもたずに脱落。 晴れて「再現性(少なくとも僕には)無し」という結論に至ったのでまた書評記事でチクリとやりたいと思う…

【定価の約半額!?】銀座山形屋様でコンサドーレ札幌チーム仕様のスーツをオーダーしてみた!

お恥ずかしい話、男というヤツは何歳になっても「男の子」なのである。 好きなものに熱中してしまったらとことん究めたくなるし、「え?こんなものに?」と女性が思ってしまうようなものにどっぷりハマってしまったりもする。 "憧れの存在"が居れば、まずそ…