27歳中間管理職の日記

27歳、中間管理職。肩書にとらわれず、ただ社会人としての価値の向上を。いろいろ書く雑記です。

コンサドーレ札幌

コンサドーレはまだ「被災地に勇気を与えてやる」ような正義のヒーローではなかった、という話

正義のヒーローは、強い。 僕らがピンチのときに颯爽と登場し、手強い敵をいとも簡単にやっつけて、僕らの描く「希望」を現実のものとしてもたらしてくれる。 そして、何事もなかったかのように涼しい顔をして去って行くのである。 僕らはその姿を見て、感動…

野球選手・サッカー選手へのサインの郵送依頼(TTM)はアリ?元サインコレクターが解説します!

今日の昼、浦和レッズの槙野智章選手がTwitterに投稿した内容について、ちょっとした波紋が広がりました。 こうやってカードを送ってきては、サインして返して下さいといっぱいくるが、果たしてこれは書いて返す事がいいのか?これが当たり前になる事で、サ…

去年残留争い中に書いた札幌サポの僕のブログを、今の長崎サポに読んで欲しい

気持ちはわかる。 上手くいかない苛立ち、焦り。それらがつい、トゲのある言葉となって口から出てしまうその感覚。 そうでもしなければ、自分の心の中にあるこのモヤモヤが、どうしようもないまま自分を苦しめそうで。 ただ、僕たちサポーターは、それをして…

サポーターのコンディショニングの必要性

水曜のアウェイガンバ大阪戦の試合後、不甲斐ない応援しか出来なかったゴール裏を、コールリーダーが一喝。 リーダーが言っていた「応援よりも相手へのブーイングの方がデカい」には当てはまらないものの、きちんと応援が出来なかった自覚はあるし、反省もし…

#蝗活 に勤しむFC東京サポに、検索ではたどり着かないガチ美味札幌グルメを雑にわーっと紹介します

去年、度肝を抜かれた #蝗活 なるTwitterのハッシュタグ。 今年も早速始まっているようで…(※試合は日曜日) 北海道遠征1日目は初の網走。網走刑務所の後、昼食は博物館網走監獄にて監獄食(ほっけタイプ)味付けがしっかりして、意外と美味かった。そして全く臭…

I wasn't there

「何故、僕はこの場に居ないのだろう」 8月1日水曜日、アウェイ長崎戦。 DAZNのライブ映像は、試合後の選手たちと勝利の喜びを分かち合う札幌サポーターの様子を、一人ひとりの幸せそうな表情を、ありありと映している。画面越しに伝わってくる幸福感は、札…

リーグ戦再開、厚別2試合のゴール裏を振り返って

ここが、俺達の聖地だ。 リーグ戦再開から、厚別連戦。 結果は勝ち点1に留まったけど、やりたいことは明確に見えてたし、ゴール前まで持って行く形も出来ていたから、あとはそれがハマってゴールになるまで信じて続けるだけ。 個々人で出来ることをしっかり…

村上アシシさんの「ロシアW杯帰国報告会(アシシ講演)」に参加してきました

半年に一度のお楽しみ。 "プロサポーター"こと、村上アシシさんの講演に参加してきました。 今回はコンサドーレ関連の話だけではなく、半分は先日まで行われていたロシアワールドカップのお話だったのですが、全体を通して「自分の足で稼いだ情報だからこそ…

【อร่อย】My recommendation cafes in Sapporo for Chanathip! ー チャナティップ選手におすすめの札幌カフェ

Chanathip, Thank you for choosing Consadole Sapporo! ขอขอบคุณ! -チャナティップ選手、コンサドーレ札幌に残ってくれてありがとう! www.consadole-sapporo.jp I recommend nice cafes in Sapporo to you, Chanathip!Enjoy your life in Sapporo!-これか…

パートナー企業様への「ありがとう」は、声に出して言おう。

昨日、仕事で日高方面に行く用があったので、ちょっと足を伸ばして浦河方面まで行ってきました。 職場の人から「三石の町にある昆布のソフトクリームが美味しいよ!」との情報を得て、立ち寄ったのがみついし昆布株式会社様。 何を隠そう、北海道コンサドー…

コンサドーレ札幌・都倉賢選手に教えたい、宮の沢のオシャレなカフェ・ランチのお店4選!

今年も俺達への「熱い刺激」の供給量がハンパない都倉賢選手。 勝負どころでチーム勝利に導くゴールをバシバシ決めて、4月のJリーグベストゴールも受賞、W杯のメンバー発表前には日本代表の切り札候補として各メディアで名前が挙がるなど、まさに絶好調。 中…

跳ばないヤツも跳ばんとす!?跳びに関するゴール裏住民意識調査結果発表!

このブログでは常々言っていますが、サポーターの役割は一人ひとりがチームをサポートする上で"出来ること"を着実に遂行することだと考えています。 ゴール裏での行動一つ取ってもそうで、バッチバチに跳んで叫んで歌う人もいれば、一生懸命こさえてきたゲー…

日曜17時開始の試合を神戸で見て、月曜朝9時に札幌の職場に出勤しました

最近、仲間内で「全試合一旦行くつもりで計画する」という、普通の人からするとだいぶ危険な思想をベースとして、 「物理的に不可能でなければ、それは"行ける"」 「"行くor行かない"ではなく、"行くor行く、どう行くか"だ」 などという暴力的な遠征スタイル…

0対4から始まったサポーター生活で、僕が手にしたもの

「最後昇格して、"あんな試合もあったよねぇ"って言えれば良いんじゃないの」 2011年10月19日、少し肌寒い西京極の水曜ナイター。 京都サンガに0対4で大敗を喫した試合が、僕のコンサドーレ札幌初観戦&ゴール裏デビュー戦だった。 昇格を争う中で絶望的で衝…

【定価の約半額!?】銀座山形屋様でコンサドーレ札幌チーム仕様のスーツをオーダーしてみた!

お恥ずかしい話、男というヤツは何歳になっても「男の子」なのである。 好きなものに熱中してしまったらとことん究めたくなるし、「え?こんなものに?」と女性が思ってしまうようなものにどっぷりハマってしまったりもする。 "憧れの存在"が居れば、まずそ…

人は一つひとつの物事に「ストーリー」を描いて、その中に生きている。

「例えば、例えばだよ」 少しの期待と大きな不安がごちゃまぜになった感情を抱え、新たな世界へ飛び出さんとする就活生たちに向けて、僕は社会人の先輩としてこんなたとえ話を切り出した。 この中には該当する人が誰も居ないかもしれないけれど、今日という…

本気の先の、優しい、美しいリスペクト

浦和レッズのサポーターといえば「荒くれ者」「行き過ぎた行動」というようなイメージが世間にはあると思うが、去年初めてさいたまスタジアムで浦和のホームゲームを見て、「誰よりもチームの勝ちを願って、本気で応援している」からこそ、ときにエネルギー…

コンササポよ!今こそ友人・知人を誘う絶好のチャンス!「仕事人ナイト」のおさらい!

先日大好評をいただいた記事には入れなかったのですが、スタジアムには「本日の入場者数に本気("本気"と書いて"マジ"と読む)おじさん」というのもいます。 www.ko24cs.com 後半25分くらいに入場者数が発表されると、応援そっちのけでその日の入場者数に関す…

ノーリスク・ノーリターン

僕はもう、ミシャサッカーの虜だ。 こんなにエキサイティングなサッカーが、ここ数年のコンサドーレにあっただろうか? 少なくとも、僕がサポーターになった2013年からは見たことがない。 後ろから細かなパスを繋いで相手を翻弄したかと思えば、一気のサイド…

サポーターはクラブの成長についていけるか?

2017年、クラブの歴史を変えるために「J1残留」というただ一つの目標を見据え、心を一つに戦ってきた選手たち。 最高に頼もしくて、カッコよくて、大好きな「俺たちの街の誇り」の多くが、今年も一緒に札幌という街で夢を描くことを選択してくれた。 www.con…

25試合参戦の2017年シーズンのコンサ関連費用決算完了したので発表します!

皆さん、もう2018年シーズンのサッカー関連の計画は立てられていますか? www.ko24cs.com 僕は2018年の目標として… ホームもアウェイ遠征も行けるだけ(仕事などが入らない限り)行く 飛行機は全部JAL その上で金融資産を年間で100万貯める というのをぶち上げ…

「コンサドーレの今季を振り返る会」に参加してきました

今年8月の「前半戦を振り返る会」に引き続いての参加。 今回も村上アシシさんに加え、吉原宏太さんがゲストとして登壇されていました。 トークテーマは前半戦振り返りのときと同じように「データからコンサドーレのサッカーを分析する」というトピックがメイ…

2018年ファイターズ・国際Aマッチ日程から推測するコンサドーレの年間日程

12月2日に2017シーズン最終戦を終え、コンサの試合のない週末も既に2度過ぎていった。 血湧き肉躍る刺激がもはや枯渇気味で大変ですが、そんなときは来年のことを考えてワクワクしようぜ!ということで、この間のこれ↓の続きやります。 www.ko24cs.com 前半…

エモかったコンサドーレの試合オブザイヤー2017

【23/34】 これは、今年僕が現地参戦した、北海道コンサドーレ札幌のJ1リーグ試合数。 参戦率67.7%。なかなかのものだろう。まだ伸ばせる気がするけど。 【4/23】 そしてこれは、僕が今年スタジアムで泣いた試合数。 スタジアムに居ないときに、試合に関す…

【速報】2018オープン戦日程から推測するコンサドーレの開幕日程

つい先ほど、2018年のプロ野球オープン戦日程が発表になりました。 試合日程・結果 | 2018年度 春季非公式試合(オープン戦) | NPB.jp 日本野球機構 コンサドーレに大いに関係のある、札幌ドームでのファイターズの試合は以下の通り。 3月3〜4日 対千葉ロッ…

「お金がない」は本当に遠征に行けない理由なのか?

「よくそんなに遠征行けるなぁ」 今年、コンサドーレのサポーター仲間や会社の同僚に何度となくかけられた言葉。 「いやぁ、他のところで切り詰めてますから…」 詳しく説明するのも面倒くさいので、とりあえずお決まりの謙遜で返す。 まぁ、実際そうなんだけ…

金山隼樹選手へ

スポーツ新聞のスタメン予想に「金山」という名前を見つけると、その日は僕にとっての一大イベント。 大事なゲーフラにアイロンをかけて、念入りに畳んでカバンに忍ばせる。 「俺らの1番」という文字には、「コンサドーレの背番号1」という意味の他に、「俺…

あなたの夢をあきらめないで

10月の、よく晴れた木曜日。 2日後に厚別での柏戦を控えた札幌の街は、夏の忘れ物のようなやわらかな陽射しが降り注ぎ、これ以上ないくらいのサッカー日和だった。 「今日が試合の日だったらよかったのにな」 天気を見ただけでそんな風に考えてしまうのは、…

サポーターがもらえる「報酬」

「おめでとう!よかったね!」 「これでひと安心ですね~あ、来年も応援行かなきゃですね~」 「キミ、どうせ行ってたんだろう?良かったなぁ。」 週明け月曜日。 同じ部署の同僚、廊下ですれ違った後輩、さらには他部署の部長までもが、僕に祝福の言葉をか…

残留決定の瞬間の曲に「ルール・ブリタニア」を選んだ理由を勝手に考察してみる

残留って、もっと「ワー!!」とか「よっしゃあああああ!!!」とかなるものだと思っていたけど案外そんなことはなくて、ゴール裏のみんなは静かに、じっくりとその瞬間を味わっていたように思う。 でも、これがずっと続けばいいな、と思わせてくれる幸せに…