27歳中間管理職の日記

27歳、中間管理職。肩書にとらわれず、ただ社会人としての価値の向上を。いろいろ書く雑記です。

【定価の約半額!?】銀座山形屋様でコンサドーレ札幌チーム仕様のスーツをオーダーしてみた!

お恥ずかしい話、男というヤツは何歳になっても「男の子」なのである。

 

好きなものに熱中してしまったらとことん究めたくなるし、「え?こんなものに?」と女性が思ってしまうようなものにどっぷりハマってしまったりもする。

"憧れの存在"が居れば、まずその人の真似から入るのもそうだ。

 

僕のヒーローといえば、北海道コンサドーレ札幌の選手たちである。

サポーターになってもう6年目。どんなときだって応援してきたけど、特に今年は強豪相手に互角に渡り合い、結果としてJ1リーグ3位という位置に付けている彼らは、僕にとって最高にカッコいい。

となれば、彼らの真似をしたくなるのが男の子というものだ。

 

 

…ということで、今回はレプリカユニフォームに飽き足らず、選手たちが移動やイベントの際に着用するスーツを、北海道コンサドーレ札幌オフィシャルパートナーの銀座山形屋様で作ってみました!

 

現物を見に銀座山形屋へ!そこで知らされた衝撃の事実……

1月のキックオフイベントで見たときから「絶対買う!」と心に誓っていた今年のスーツ。

過去にも銀座山形屋でスーツをオーダーしたこともあるし、現物見て問題なさそうなら即採寸→オーダーだな~と、ウキウキでイトーヨーカドー福住店に入っている店舗に向かいました。

 

ご対面!

 

f:id:ko24cs:20180512134913j:plain

 

 

……え??

 

f:id:ko24cs:20180512134948j:plain

 

じ、じゅういちまんえん……高い………

 

例年、確か5~6万円くらいだったので、これは全くの想定外……。

店員さんに聞いてみると、今年この価格になったのは

 

  • スリーピースのデザインになった
  • 使用する生地のグレードが上がった
  • その他、細かなコンサドーレ仕様の装飾

 

こんな理由があるようです。J1残留効果やな…!

 

f:id:ko24cs:20180512142915j:plain

 

ちなみに、ネクタイは本体価格7000円。これも結構いい値段しますな。

 

「欲しい」「でも、高い……」の狭間で揺れ動く僕。

そんな僕を見かねてか、店員さんがこんな提案をしてくれました。

 

「生地は違うのにして、コンサドーレ仕様にしますか?」

 

なるほど、その手があったか!

オーダースーツの最大のメリットをすっかり忘れていました。

 

色合いが本家と似ていて、なおかつ価格の少し落ちる生地をいくつかピックアップしてもらい、その中から僕が選んだのはこちら↓

 

f:id:ko24cs:20180512135723j:plain

 

近づいて見ると質感はだいぶ違うのですが、遠目に見れば色の違いはほぼわかりません!

ということで、この生地でオーダーすることにしました。

 

さらに価格を抑えるための2つの工夫

生地を変えて価格は下がったものの、正直これでもまだ予算オーバー。

さらに2つの手を打ちます。

 

①スラックスのみ仕立てクラスを1段下に変更

銀座山形屋のスーツは、仕立ての手法によってクラスが「スタンダードオーダー」「カスタムオーダー」「ロイヤルカスタムオーダー」と3つに分かれています。

(参考:Italian Classic Model - オーダーメイドスーツ東京 銀座山形屋)

 

コンサドーレ仕様のスーツはスリーピースでベストが付くこともあり、「カスタムオーダー」での注文が必須なのですが、スラックスに関してはこの限りではないとのことで、1つランクを下げて「スタンダードオーダー」にさせてもらいました。

これで少々お値段ダウン。

 

②株主優待券で20%オフ!

銀座山形屋でスーツを買うときは必須!とも言えるアイテム、株主優待券。

 

f:id:ko24cs:20180512142100j:plain

 

ヤフオクやメルカリで1500円~2000円くらいで手に入ります。

株主本人に使用が限られていないので、調達してからオーダーに向かいたいところです。

これで20%オフ!

 

結局いくらになった?

定価では、本体価格11万円のコンサドーレモデル。

7000円のネクタイもプラスして消費税込みにすると、126,360円!

株主優待券で20%オフしても101,088円です。夢の6ケタ……

 

ですが!今回「生地のグレードダウン」「スラックスのランクダウン」という2つの工夫を施すことによって、ネクタイ込み株主優待価格……

 

70,848円!

 

でした。6万円+ネクタイで予算を考えていたので、有り難いことにギリギリセーフと言った感じです。

定価の12万6千円からすると半額!とまでは行きませんが、かなりお手頃にはなっていると思います。

 

完成品はこんな感じ!カッコいい!着心地良い!

完成品はこんな感じになりました!

 

f:id:ko24cs:20180512143514j:plain

 

 

f:id:ko24cs:20180512143559j:plain

 

ワイシャツはユニクロで調達したのはナイショ

 

ベストはこんな感じ。

 

f:id:ko24cs:20180512143712j:plain

 

背面はスーツの裏地を使うので、ちょっと派手です。

 

f:id:ko24cs:20180512143749j:plain

 

仕事でこれはちょっと…という場合は、ベストを着用せずツーピースとして着るのが良いかもしれません。

 

f:id:ko24cs:20180512143927j:plain

 

ジャケットの裏地に、コンサドーレのロゴも入っています!

 

今回のスーツはカスタムオーダー必須のスリーピースで、コンサドーレ仕様にするための特別料金も含まれているということもあり、少しお高め。

しかし、通常のツーピーススーツでお手頃な生地を選び、スタンダードオーダー(イージーオーダー)にすれば、株主優待込で3万円台で手に入るスーツもあるでしょう。

 

オーダースーツのメリットは、なんと言っても「着心地の良さ」です。

自分の身体に合わせて採寸して作るオーダースーツを一度着てしまうと、既成品スーツを再度着たときに「あ、ここサイズ合ってなかったんだ…」ということに気づくようになります。

既成品スーツでも、よっぽど安いものを選ばない限り3万円くらいはすると思うので、それだったらもうちょっと頑張って銀座山形屋でオーダーした方が良いな…!と、僕は思います。

 

店舗は福住のイトーヨーカドーにあるので、札幌ドームでの試合の前後で寄ることが出来るので、まずは店頭に見に行ってみることをオススメします!