27歳中間管理職の日記

27歳、中間管理職。肩書にとらわれず、ただ社会人としての価値の向上を。いろいろ書く雑記です。

パートナー企業様への「ありがとう」は、声に出して言おう。

昨日、仕事で日高方面に行く用があったので、ちょっと足を伸ばして浦河方面まで行ってきました。

 

職場の人から「三石の町にある昆布のソフトクリームが美味しいよ!」との情報を得て、立ち寄ったのがみついし昆布株式会社様。

何を隠そう、北海道コンサドーレ札幌の夢プランパートナー様であります。

 

がんばろうコンサドーレ札幌! | みついし昆布株式会社

 

実はこのみついし昆布株式会社さんの「日高昆布ドレッシング」をマッチデープログラムのプレゼントで当てて、いただいたことがありました。

マッチデープログラムのプレゼント全然当たらないマンの僕に、4年ぶりの当選をもたらしてくださった恩人というわけです。

 

そのときのお礼と「美味しかったです!」と感想をお伝えすると、喜んでくださったのと同時に「プレゼントとして提供したけど、全然反応がなくて…どうだったか心配だった」と仰っていました。

 

確かに現状だと、帰り際にプレゼントとして受け取って、各自で消費して、それでおしまい…というのが精一杯。

ただ、アンケート用紙をつけて感想を吸い上げる仕組みを無理矢理作っても、プレゼントをもらう側の負担になる…。

 

となると、大事になってくるのは当選した人が、身の回りの人やSNSで繋がりのある人に感想を共有したり、お礼のコメントを書き込んだりすることかな〜と思います。

 

今回の教訓

そこまで考える必要ねーだろ!とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、北海道コンサドーレ札幌というチームにお金を出してくださっている企業・組織の方々に「コンサドーレのパートナーになってよかった」と思ってもらい、またそのような企業・組織を増やし、継続して支援をしていただくことは、チームの強化に確実に繋がります。

 

じゃあ、どうすれば「パートナーになってよかった」と思ってもらえるか?

それは、「コンサドーレがきっかけで自社のことを知ってもらい、商品やサービスを使ってくれて、喜んでくれた」のが明確にわかること、だと考えます。

 

コンササポはこの点においてかなり優れていると考えますが、まだまだ出来ることはあるな~と思った今回の出来事でした。

 

www.ko24cs.com

 

ということで、明日あたりビックカメラ様でパソコン買います)^o^(

 

おまけ:日高昆布ドレッシングのおすすめの食し方

f:id:ko24cs:20180705215616j:image

(昨日買ってきた)

 

みついし昆布株式会社様の日高昆布ドレッシング、普通に野菜にかけて食べてもなまら美味いのですが、さらにありえん美味しくなる食べ方があります。

 

それは…マヨネーズと和えること!

 

マヨネーズに昆布のコクと旨味が合わさって、ビビるくらい美味くなります。

薄切りしたきゅうりやレタスなどの野菜に、氷水で締めた豚のしゃぶしゃぶを盛り付けた「冷しゃぶサラダ」は、サッポロビールとの相性もバツグン!間違いなしです!