27歳中間管理職の日記

27歳、中間管理職。肩書にとらわれず、ただ社会人としての価値の向上を。いろいろ書く雑記です。

190313 #10分エッセイ「ロッテ・永野将司投手にエールを」

今日も10分間で。

 

 

www.sanspo.com

 

この件については、まずロッテの永野投手が公表をしたことについて賛辞を送りたい。

 

普通の人からすれば何でも無いような状況でも不安になってしまうこの症状は、周りの人からの理解を得られづらいもの。

いや、正確に言うと、本人が「周りの人からの理解を得られづらいんじゃないかな?」と思い込んでしまうもの、と言った方が適切かもしれない。

 

その思考故にもっと自分を追い込んでしまったりもするのだけど、今回こうやって公表できたのには、本人の覚悟と周りのサポートがあったものと思われる。

 

今後は通院治療を続けながら、関東や仙台など可能な範囲で登板していく。

 

この一文からも、チームの理解があることを読み取れる。

また別の記事で「ロッテはこの症状を知っていて獲得した」という記述もあったが、これも同じ症状を持っている人からするととても勇気づけられる出来事であろう。

 

永野投手にとって幸運だった点は、今年の投手コーチが吉井理人さんだったことも挙げられる。

「選手ファースト」のブルペン運用で知られる吉井コーチなら、チームの事情を押し付けたりせず、本人とコミュニケーションを取りながら、永野投手が活躍しやすい環境を作ってくれることだろう。

 

 

僕がこのテーマに関してちょくちょく口をだすのは、僕自身が同じ症状を持っているから。

 

www.ko24cs.com

 

多分完治することはないんだろうけど、自分なりの上手な付き合い方を見つけることができれば、ほぼゼロに近いくらいの軽い症状までは抑えられるようになるはず。

細かいことは語らないけど、大事なのは「前向き」に物事を捉えること。

 

永野投手の活躍を、心から願う。

 

【今朝の空】

 

f:id:ko24cs:20190313072724j:plain

 

今日も良い日にしましょう。